防災と災害情報のニュースメディア
  • 火山

「滅びの山」 ニュージーランド ルアペフ山に噴火のおそれ

「ニュージーランド自然保護局」公式サイトに掲載された火山情報

 ファンタジー映画「ロード・オブ・ザ・リング」に「滅びの山」として登場した、ルアペフ山が噴火するかもしれない。 「ニュージーランド自然保護局」は、登山客などに警戒を呼びかけている。


 同局は、「ニュージーランド地質核科学研究所」がルアペフ山の地下数百メートルの温度が800度に上昇したと推定していることを紹介。数週間から数か月以内に噴火の可能性があるとし、登山者、ガイドなどは、火口湖の中心から2キロ以内に入らないようにと警告している。


 ルアペフ山 は1861年以降に10数回の噴火をしている。1953年の噴火では、火山泥流により鉄道橋から列車が落下、乗客151名が死亡する大惨事となった。 


 なお、同局は今後も警告が更新される可能性があるので、 「ニュージーランド自然保護局」 と「ニュージーランド地質核科学研究所」の両サイトをチェックして欲しいと記載している。 

  

 あなたにオススメの記事

メニュー