防災と災害情報のニュースメディア
  • イベント

復興支援チャリティーマッチにセリエAの長友が参加

 日本プロサッカー選手会(JPFA)は22日、来月26日に仙台で開催される『日本プロサッカー選手会 チャリティーサッカー2012 チャリティーマッチ』に、イタリア・セリエAのインテルに所属する長友佑都選手が参加すると発表した。


 このチャリティーマッチは、26日にユアテックスタジアム仙台で開催され、東北地方に縁のある選手を集めた「東北ドリームス」と、国内外の選手で編成された「JAPAN スターズ」が対戦する。

 最終的なチーム編成は確定していないものの、すでに海外クラブからは柴村選手(FKブハラ)、大津選手(VVVフェンロー)、田坂選手(VfLボーフム)、乾選手(フランクフルト)、宇佐美選手(ホッフェンハイム)らの参加が決定しており、これに続く形で長友選手(インテル)の参加となった。


 出場が決まった長友選手は公式サイトで「僕もアスリートとして、復興へ何かできることがあればと思い、今回のチャリティーマッチに参加させていただくこととなりました。ピッチで僕の思いが伝えられるようにプレーしたいと思います」とコメントしている。

 あなたにオススメの記事

メニュー