防災と災害情報のニュースメディア
  • 経済

今夏は東南アジアの観光客を 観光立国推進閣僚会議

観光立国推進閣僚会議であいさつする安倍首相(出典: 首相官邸HP)

 安倍晋三首相は11日、第2回目の観光立国推進閣僚会議を開催し、東南アジアから日本への観光ビザの規制を一気に緩和することなどを盛り込んだ「アクション・プログラム案」を取りまとめた。

 

 同会議で安倍首相は、「まずは、日・ASEAN友好協力40周年となる本年、ASEAN諸国からの観光客のビザについて、一気に緩和することを決定しました。夏までに実行する」とした。

 

 東南アジア諸国の観光ビザ緩和策の具体的な内容は以下のとおり。

 

1.タイ・マレーシア向けのビザは免除

2.ベトナム・フィリピン向けの数次ビザ化

3.インドネシア向け数次ビザの滞在期間延長

 

 また安倍首相は、「放送コンテンツの大々的な海外展開、海外チャンネルの確保など、政府全体で日本ブランドを海外発信していく」との抱負を語っている。

 あなたにオススメの記事