防災と災害情報のニュースメディア
  • 原子力

原発ゼロ撤廃 再稼働や新設も 新エネルギー白書

 経済産業省は14日、安倍政権の閣議決定を受けて2012年度の「エネルギーに関する年次報告(エネルギー白書)」を公表した。民主党政権時代に作成された「原発ゼロ政策」を見直し、安全が確認された原発は再稼働するという、安倍政権の方針が鮮明な内容となっている。

 

 白書には「エネルギー政策のゼロベースからの見直し」という副題が掲げられており、「前政権が掲げた2030年代に原発稼働ゼロを可能とするという方針は、具体的な根拠を伴わないもの」という安倍首相の国会答弁を掲載し、民主党政権時代の方針を否定。

 

 安全が確認された原発については再稼働するという文言や、さらには原発の新設についても「腰を据えて検討する」という安倍首相の文言を盛り込んだ。

 

 こうした首相の意向を踏まえ、総合資源エネルギー調査会総合部会の下に設置された基本問題委員会では、年内にも新たなエネルギー基本計画を取りまとめる予定だという。

 あなたにオススメの記事

メニュー