防災と災害情報のニュースメディア
  • リコール

暴言ツイッター参事官 停職30日で即日異動

 ツイッターで市民団体に「左翼のクソども」などと中傷発言を繰り返した復興庁の水野靖久参事官(45)について、復興庁は21日付で「30日間の停職」との懲戒処分を言い渡し、そのまま同日付で出向元の総務省への異動辞令を交付した。

 

 復興庁では水野参事官の約600件のツイッターへの投稿を調査し、そのうち6件が国家公務員法で禁止している「信用失墜行為」にあたると判断、今回の懲戒処分を行なった。

 

 また監督責任として、中島正弘事務次官と岡本全勝統括官が戒告、根本匠復興相は法律上、懲戒処分の対象とならないため、自主的に給与の1ヶ月分を返納した。

 

 復興庁では再発防止のために、個人や団体を誹謗中傷しない、公正性・中立性を疑われるような情報発信をしない、官職の信用を傷つけたり官職全体に不名誉となるような情報発信をしない、などとした情報発信に関する規定を作り、訓令として通達した。

 あなたにオススメの記事

メニュー