防災と災害情報のニュースメディア
  • 宇宙

ワシントンのスーパームーン NASA

ワシントンのスーパームーン(出典:NASA/Bill Ingalls)

 米航空宇宙局(NASA)は、「ワシントンのスーパームーン」と題する23日のスーパームーンの写真をサイトに公開した。

 

 同写真は、ワシントン記念塔の脇にたたずむ幻想的なスーパームーンを捉えたもの。

 

 NASAでは、今年のスーパームーンは、通常の満月より大きさで13.5%アップ、明るさで30%アップだったと伝えている。

 

 月が地球の周りを楕円を描きながら回っているために起きるスーパームーン、近日点での月と地球の距離は約35万7000キロ。

 

 23日は日本だけでなく、世界中の多くの人がこの「スーパームーン」の光景に魅了されていた。

 あなたにオススメの記事

メニュー