防災と災害情報のニュースメディア
  • イベント

釜石で3日間だけのSHIBUYA109 女子中学生の手紙で実現

8/16からシープラザ釜石内で3日間限定オープン

 10代の女性に絶大な人気を誇り、若者ファッションをリードするSHIBUYA109が、岩手県釜石市で8月16日から3日間、期間限定でオープンする。

 

 SHIBUYA109の人気ブランドを集めた期間限定ショップ「SHIBUYA109KAMAISHI」がオープンするのは、JR釜石駅前にあるシープラザ釜石内。8/16から3日間の限定開催となるが、今回のイベントのためにコラボ商品が販売されたり、地元中高生がゲスト出演するファッションショーなども開かれる。

 

 SHIBUYA109を運営する東急モールズデベロップメントによると、今回の企画は、釜石市の女子中学生が同社へ送った1通の手紙から始まったとのこと。

 

「釜石市が復興に向け前進していく中で、市の活性化につながるイベントをSHIBUYA109とコラボレーションして企画したい。洋服をデザインしたりその服を売ったりして釜石に人を集めることができれば」という女子中学生の願いに応えて、同社ではイベントの開催に取り組んだという。

 あなたにオススメの記事

メニュー