防災と災害情報のニュースメディア
  • 防犯

深夜のアパート帰り道「ミレイちゃん?」「違います」お尻をひと撫で 永福町

自宅のアパートに到着したのもつかの間、見知らぬ変態が「ミレイちゃんでしょ?」(イラストはイメージ/編集部)

 

 東京・杉並区のアパート内で29日未明、帰宅途中の若い女性が、不審な男から呼び止められ、お尻を触られるわいせつ被害にあった。

 

 警視庁高井戸警察署によると、29日午前0時ごろ、杉並区和泉3丁目のアパートに帰宅した女性が、敷地内に立っていた会社員風の男から「ミレイちゃんだよね?」などと声をかけられた。

 

 女性が否定すると、男はさらに近づいてきて、女性のお尻を触って、大声をあげられたとたんに走ってアパートから逃走したという。

 

 被害女性によると、不審な男は年齢30歳前後、身長170センチくらい、細身で髪は短く、黒いコートに、上下とも黒のスーツ、さらに黒いビジネスバッグを下げているサラリーマン風の外見だった。

 

 現場は、京王井の頭線「永福町駅」周辺の住宅街で、警察はわいせつ目的のおそれがあるとして、付近のパトロールを強化している。

 


【問合せ先】高井戸警察署 03-3332-0110(内線2653)

 あなたにオススメの記事

メニュー