防災と災害情報のニュースメディア
  • 気象

三重県尾鷲市で37℃ 関東各地でも猛暑日

 気象庁によると、7日の全国の天気は三重県尾鷲市で37℃の最高気温を記録。前日に梅雨明けした関東各地でも茨城県笠間市の36.2℃や埼玉県越谷市で35.9℃など、各地で猛暑日を記録した。

 

 気象庁の全国観測値ランキングによると、7日の最高気温は東海地方と関東地方だけで日本全国の上位10位を独占。トップの三重県尾鷲市(37℃)のほか、東海地方では岐阜県多治見市(36.1℃)や愛知県大府市(35.5℃)など各地で猛暑日となった。

 

 また、前日に梅雨明けしたばかりの関東地方でも、茨城県笠間市(36.2℃)や埼玉県越谷市(35.9℃)、東京都練馬区(35.7℃)、群馬県館林市(35.7℃)など、関東全域の各所で猛暑日を記録した。 

 

 あなたにオススメの記事

メニュー