防災と災害情報のニュースメディア
  • 外交

日韓首脳会談「緊急課題もないですから」官房長官

 韓国の朴槿恵(パク・クネ)大統領が日韓首脳会談の早期実現は困難との見方を示している件について、菅義偉官房長官は12日午前の記者会見で、「日本の立場としては、すごく緊急の課題もないわけですから、事務方で意思疎通を図っていくことが大事」と述べ、日韓首脳会談について早期開催の必要性は特段ないとの考え方を示した。

 

 また菅官房長官は、昨日の日韓次官級会合で、韓国の金奎顕(キムギュヒョン)第一次官が、「日本が歴史問題の解決に誠意を持って対応し、両国間の信頼を回復させることが重要」などと発言したことについて、「(安倍政権の歴史認識については)引き続き理解を求めていくとういうのが基本的な考え方。今回のように率直な意見交換をしながら意思疎通図っていくことが大事だと思う」と述べている。

 あなたにオススメの記事

メニュー