防災と災害情報のニュースメディア
  • 気象

ミラクル?水上竜巻と同時に虹が出現した!米国・五大湖

米国の五大湖で水上竜巻と同時に現れた虹(Andrew DiPaolo @AndrewWFMJ)

 ハリケーン「イルマ」の上陸に備えて警戒が高まる米国では7日、北東部の五大湖で水上竜巻が発生し、同時に虹も出現した。

 

 見事な一瞬を捉えるのに成功したのは、朝のニュース番組でお天気コーナーを担当している気象学者アンドリュー・デ・パオロさん。

 

 オハイオ州に暮らすアンドリューさんは、五大湖のひとつ、エリー湖周辺の気象観測を日課としているが、大気が不安定な状態が続いていた先週、エリー湖ではひんぱんに水上竜巻が発生。周辺の町では、局地的な豪雨に見舞われた。

 

 ようやく雨雲が切れ間を見せ始めた7日、一瞬だけ光が差したときに、湖面から立ち上る竜巻の根元付近から、虹の橋がかかるのが見られたという。

エリーこ

デトロイトやクリーブランドに面した五大湖のひとつ、エリー湖では、水上竜巻がひんぱんに出現している。これは今月5日に撮影(Andrew DiPaolo @AndrewWFMJ)

 あなたにオススメの記事

メニュー