防災と災害情報のニュースメディア
  • 防犯

再び夜の辰巳公園「何か落としましたよ」振り向いたらそこに全裸!江東区

全裸の楽園、辰巳の森で再び公然わいせつ事件(イラストはイメージ/編集部)

 全裸男の出没エリアとして当ハザードラボでもおなじみの東京・江東区の辰巳の森緑道公園で26日夜、再び公然わいせつ事件が発生した。

 

 26日午後7時10分ごろ、江東区辰巳1丁目の辰巳の森緑道公園を歩いていた女性が、背後から何者かに「何か落としましたよ」と声をかけられ、振り向いたところ、帽子をかぶっただけのすっぽんぽんの男が立っていたという。

 

 女性は大声をあげてその場から逃げ出し、110番通報をしたが、警察が駆けつけたときには、不審者の姿はなかったという。目撃者によると、男の年齢は30代、痩せていて、メガネをかけており、帽子をかぶるだけで、あとはなにも身につけていなかったという。

 

 現場は東京メトロ有楽町線「辰巳駅」近くの公園で、先月23日夜にも、今回と年齢や特徴が似通った全裸の男が目撃されている。

 

【問合せ先】東京湾岸警察署 03-3570-0110(内線2612)

 

■この記事はメール警視庁からの情報を元に、ハザードラボで編集したものです。

 あなたにオススメの記事

メニュー