防災と災害情報のニュースメディア
  • IT

話題の焦点はLINEの18歳未満利用制限 RT速報

LINE公式アカウント ツイート

 LINE株式会社は23日、無料通話・メッセージアプリ「LINE」のAndroidアプリについて、9月をめどに18歳未満のユーザーが「ID検索」をできなくする利用制限を導入する方針を示したと報じられたが、24日のtwitterでのRT(リツイート)数を見ると、この問題が話題の中心となっている。

 

 ことの発端は、この情報が23日から24日にかけて、「18歳未満はLINEの利用が禁止になる」との内容でかけめぐったため、批判が殺到したもの。

 

 これに対し24日午後にLINE株式会社が公式twitterアカウントで、「利用禁止は事実ではない」とのツイートを掲載したが、午後7時30分現在、これがRT数7818と最もRTされているツイート。

 

 

「18歳未満は秋からLINEの利用が禁止されるという情報が出ていますが、事実ではありません。昨年12月からID検索機能の利用のみ制限を開始していますが、その他の機能は通常通り利用可能です。ID検索機能制限の詳細はこちらです」@NAVER_LINE

 

 

 この問題をめぐっては、広島県呉市での元同級生死体遺棄事件にLINEアプリが使われていたこともあり、犯罪との関係を指摘する意見もあるが、青少年が見知らぬ異性と出会い、犯罪などのトラブルに巻き込まれないための予防措置として、昨年12月からau向けのAndroidアプリでは、すでにこの「ID検索利用制限機能」が導入されている。

 あなたにオススメの記事

メニュー