防災と災害情報のニュースメディア
  • 地震情報

宮城県沖M6.0地震の影響で東北新幹線などに遅れ

 JR東日本によると、午後0時29分に起きた宮城県沖を震源とするM6.0の地震の影響により、現在、東北新幹線では上下線共に遅れが出ているという。

 

 この地震により、宮城県では石巻市で震度5強、仙台市などで震度4、岩手県では大船渡市などで震度4、福島県でも福島伊達市などで震度4を観測するなど、東北一帯が強い揺れに見舞われ、東北新幹線の上下線に遅れが出ている。

 

 また、在来線についても地震の影響で運転見合わせや遅れが出ており、13時40分時点で以下の通りとなっている。


大船渡線 一ノ関~気仙沼駅間の上下線で運転見合わせ

 

釜石線 晴山~宮守駅間の上下線に遅れ

 

東北本線 水沢~一ノ関駅間・塩釜~松島駅間・品井沼~石越駅間の上下線で運転を見合わせ

 

陸羽東線 小牛田~古川駅間の上下線で運転を見合わせ

 

仙石線 東塩釜~高城町駅間・陸前小野~石巻駅間の上下線で運転を見合わせ

 

気仙沼線 前谷地~柳津駅間の上下線で運転を見合わせ

 

石巻線 小牛田~浦宿駅間の上下線で運転を見合わせ

 あなたにオススメの記事

メニュー