防災と災害情報のニュースメディア
  • 医療技術

MERSウイルス 医療従事者に感染広がる

新型コロナウイルス=MERS(中東呼吸器症候群コロナウイルス)の電子顕微鏡写真(撮影: AJC1)

 世界保健機関(WHO)は、中東諸国で流行している新型コロナウイルス=MERS(中東呼吸器症候群コロナウイルス)について、1日にサウジアラビアで、医療従事者2人を含む新たに3人が感染したと発表した。

 

 同発表によれば、新たな感染患者の1人は、首都リヤドに住む67歳の女性で、7月25日に発症して現在も入院中。

 

 この患者については明確な動物や感染者との接触は確認されておらず、感染経路は不明。

 

 残る2人は、サウジ南部のアシール州と首都リヤドの医療従事者の女性。

 

 2人とも症状は重くないが、これまでに感染患者と接触していることが確認されており、サウジ国内では依然として、患者から医療従事者への感染が続いている。

 

 これにより、2012年9月から現在までのMERS感染症の確定患者は合計94人、うち46人が死亡したことになる。

 あなたにオススメの記事

メニュー