防災と災害情報のニュースメディア
  • トピック

瀬戸金メダル「快挙に心から歓迎とお祝い」官房長官

 水泳の世界選手権で瀬戸大也選手(19)が男子400メートル個人メドレーで初の金メダルを獲得したことについて、菅義偉官房長官は5日午前の記者会見で、お祝いの気持ちを表明した。

 

 同会見で菅官房長官は、「日本選手が個人メドレーで金メダルを獲得したというのは、世界選手権・オリンピックを通じて初めてということなので、今回の瀬戸選手の快挙に、心から歓迎とお祝いを申し上げたい」と勝利を祝福。

 

 さらに菅官房長官は、「特に瀬戸選手は前回のロンドン・オリンピックで残念ながら代表に選ばれなかった。その時の悔しさをバネに同学年の萩野選手らと同時に、切磋琢磨したとの報道もあったが、見事 金メダルを獲得されて、今後の活躍を期待したい」と、瀬戸選手への期待感も表明している。

 あなたにオススメの記事

メニュー