防災と災害情報のニュースメディア
  • 防犯

帽子をかぶってるのに 下半身丸出しの男 八王子をブラブラ散歩

ズボンを履き忘れていますよ!(イメージ画/編集部)

 

 東京・八王子市で16日夕方、帽子はかぶっているのに、下半身には何も履いていない男を通行人が目撃し、警察に110番通報した。

 

 公然わいせつ事件が起きたのは、16日午後6時40分ごろ、八王子市松が谷の路上で、黒いニット帽をかぶり、Tシャツを着ているが、下半身には何も身につけていない男が無言で歩いているのを通りがかった住民が目撃した。

 

 目撃者によると犯人の年齢は30〜40歳くらい、中肉体型だが、驚いたため、細かな特徴はあまり記憶していないという。

 

 現場は多摩モノレールの「松が谷駅」や「多摩センター」に近い集合住宅が立ち並ぶ住宅街で、周辺には小中学校や児童公園があることから、警察がパトロールを強化するとともに、公然わいせつの容疑で男の行方を追っている。



【問い合わせ先】南大沢警察署 042-653-0110

 

■この記事はメール警視庁からの情報を元に、ハザードラボで編集したものです。

 あなたにオススメの記事

メニュー