防災と災害情報のニュースメディア
  • 防犯

中学生くらいの短パン少年 世田谷で下半身露出 通行人が目を疑う

中学生くらいの少年が下半身露出(玉川警察署上野毛交番)

 東京・世田谷区で今月16日、中学生くらいの少年が、半ズボンを下げて下半身を露出しているのを通行人が目撃し、警察に通報した。公然わいせつ事件として調べている。

 

 事件があったのは今月16日午後3時ごろ、世田谷区中町5丁目の住宅街を歩いていた住民が、路上で半ズボンを下げて無言で男性器を見せている若い男を目撃した。

 

 

 犯人は中学1年生くらいのまだ子供で、身長160センチ前後、色白でグレーの半袖Tシャツを着て、薄いクリーム色の半ズボンを履いていた。現場は東急田園都市線「用賀駅」から600メートルほど離れた住宅街で、児童公園に近いことから、警察がパトロールを強化している。

 


【問い合わせ先】玉川警察署 03-3705-0110 (内線2632)

 

■この記事はメール警視庁からの情報を元に、ハザードラボで編集したものです。

 あなたにオススメの記事

メニュー