防災と災害情報のニュースメディア
  • 地震情報

ニュージーランドM4〜5クラスの余震群発 1時間に5回

 午前11時31分(日本時間)ごろにM6.5の地震が発生したニュージーランド南島北東部周辺では、その後も、1時間以内にM4〜5クラスの余震が5回続いている。

 

 最大の余震は午前11時45分(日本時間)ごろに発生したM5.7の地震で、以降 午後0時26分(日本時間)までにM5.2、M5.4、M5.0、M4.7と比較的規模の大きい余震が群発。

 

 余震の震源地は南島北東部から南島と北島を隔てるクック海峡の沖合までの範囲で、北島にある首都ウェリントンから南西100キロ弱、2年前のクライストチャーチ地震により歴史的な大聖堂が倒壊した南島の中心都市クライストチャーチからは北へ約200キロの地域。

 あなたにオススメの記事

メニュー