防災と災害情報のニュースメディア
  • リコール

相次ぐ店員悪ふざけ 日本KFCが謝罪

問題となっているピザハット高井戸店のアルバイト店員が掲載した写真

 従業員が店舗内で悪ふざけをしている写真が相次いでtwitterなどに掲載されている問題で、ピザの生地で悪ふざけをした写真を掲載したピザハット高井戸店(東京・杉並区)のアルバイト店員について、ピザハットを運営する日本ケンタッキー・フライド・チキン株式会社(日本KFC 東京・渋谷区)は19日、謝罪の声明を発表した。

 

 この問題は、ピザ宅配「ピザハット高井戸店」のアルバイト従業員が、自分の顔にピザ生地を貼り付け、「ピザって息できないんだな。お休み 地球」などとtwitterでつぶやいたもの。

 

 これについて日本KFCは19日に、「当社アルバイト従業員による不適切な行為についてのお詫びとお知らせ」とのコメントを自社ホームページに掲載した。

 

 同コメントでは、「お客様には大変不安・不快な思いをさせてしまいましたこと、また、多大なるご心配ご迷惑をおかけしましたことを深くお詫び申し上げます。この様な行為は食品を扱う立場として断じてあってはならない行為であると深く反省しております」と謝罪するとともに、「画像が撮影されたのは平成25年5月9日の閉店後であり、廃棄食材が使われたことが判明しております。食材がお客様にご提供されることは一切ございませんでした。」と説明している。

 

 また、このアルバイト従業員については、「社内規程に基づき、厳格な処分を下す所存」との方針を明らかにしている。

 あなたにオススメの記事

メニュー