防災と災害情報のニュースメディア
  • 気象

台風19号 明日 先島諸島 31日に九州上陸の可能性?

 気象庁によると、台風15号は28日午前9時現在、沖縄の南海上を北北西に進んでおり、明日には沖縄・先島諸島に接近し、31日には九州に上陸する可能性もでてきた。

 

 台風15号は28日午前9時現在、北緯20度55分、東経122度35分の沖縄の南海上を毎時15キロの速さで北北西に進んでいる。

 

 中心気圧は985ヘクトパスカルで、中心付近の最大風速は25メートル、最大瞬間風速は35メートル、風速15メートル以上の強風域は南東側370キロ、北西側220キロとなっている。

 

 気象庁によれば、台風15号は今夜午後9時には石垣島の南西約240キロの海域に達する見込みで、明日29日には沖縄・先島諸島付近を通過し、31日には九州に上陸する可能性もある。

 あなたにオススメの記事

メニュー