防災と災害情報のニュースメディア
  • 気象

台風17号 四国で温帯低気圧に

 気象庁によると台風17号は、4日午前9時に温帯低気圧に変わった。

 

 午前9時現在、温帯低気圧の中心は高知県四万十市付近にあり、1時間に約35キロの速さで北東に進んでいる。

 

 中心の気圧は1000ヘクトパスカル、最大風速は20メートルで、中心から半径370キロ以内では風速15メートル以上の強い風が吹いている。

 

 このため、温帯低気圧の進路にあたる地域では、今後も強風や雨に対する注意が必要。

 あなたにオススメの記事

メニュー