防災と災害情報のニュースメディア
  • 軍事

リビア・ソマリアで米軍対テロ作戦 アルカイダ幹部を確保

米軍の対テロ軍事作戦で逮捕されたアルカイダ幹部アブ・アナス・アルリビ容疑者(出典: FBIホームページ)

 米国防総省は、米軍特殊部隊が5日にリビアとソマリアで対テロ軍事作戦を展開し、テロ組織アルカイダ幹部のアブ・アナス・アルリビ容疑者(49)の身柄を確保したと発表した。

 

 この軍事作戦についてヘーゲル国防長官は、「大統領令により世界が最も探し求めているテロリストを標的にした」とし、「アルリビ容疑者は1998年にアフリカにおける米大使館爆破事件(ケニア・ナイロビとタンザニア・ダルエスサラーム)、ならびに他の米国の利益に対する攻撃の容疑がかけられている」と説明。

 

 さらに、「リビアとソマリアでの作戦は、テロリストがいかに隠れ、法の目から逃れようとも、米国は見逃しにはしないという世界への強いメッセージ。今後とも人々や利益に脅威を与えるテログループに対しては容赦ない圧力をかけ続ける」と述べている。

 あなたにオススメの記事

メニュー