防災と災害情報のニュースメディア
  • 原子力

小泉進次郎氏 原発政策議論発言「まったく問題なし」官房長官

 小泉進次郎内閣府・復興政務官が7日に講演で、原発政策について「自民党にとって議論するチャンス」などと述べ、原発政策見直しに言及したことについて、菅義偉官房長官は8日午前の記者会見で、「まったく問題ない」との認識を示した。

 

 同会見で菅官房長官は、「小泉政務官は、『私は政府の一員だ。政府の方針に従う』と発言の中で言っているわけだから、まったく問題ないと考えます」と述べた。

 

 小泉政務官の発言は、父である小泉純一郎元首相が最近「脱原発・原発ゼロ」などの主張を展開していることから、息子である政務官本人の原発への考え方について質問され、答えたもの。

 あなたにオススメの記事

メニュー