防災と災害情報のニュースメディア
  • 震災復興

復興支援活動の特任コーチに手倉森浩氏 JFA

 JFA(日本サッカー協会)は、12日から14日に渡って仙台のイズミティ21で「第8回フットボールカンファレンス」を開催し、復興支援活動の特任コーチに手倉森浩氏が就任したことを発表した。

 同カンファレンスはJFAの有資格指導者を対象としたもので、今回は約1,000人の指導者が集まり、ロンドン五輪の成果、選手育成、海外サッカー界の取り組み(タレントの育成)などについて報告が行なわれた。
 また東北の復興支援に関する人事では、鹿島アントラーズやモンテディオ山形に選手として在籍し、ベガルタ仙台やモンテディオ山形でもコーチを経験した手倉森浩氏が特任コーチとなった。今後、サッカーを通じたボランティア活動などに取り組むことになる。なお復興支援の詳細なプランについては、今後の理事会などを経て決定される。

 あなたにオススメの記事

メニュー