防災と災害情報のニュースメディア
  • 気象

台風26号被害状況 死者23人 行方不明30人 負傷88人 消防庁

 台風26号による大雨で大規模な土砂崩れが発生した伊豆大島では、現在も捜索活動が続けられているが、総務省消防庁がまとめた台風26号による全国の被害状況は、18日午前7時現在、人的被害は死者23人、行方不明者30人、負傷者88人となっている。

 

 死者のうち22人は伊豆大島の土石流災害によるものだが、1人は静岡県富士宮市で突風にあおられ転倒、硬膜下血腫で17日に亡くなった80歳の女性。

 

 また建物の被害は、全壊37棟、半壊8棟、一部損壊322棟、床上浸水300棟、床下浸水938棟となっている。

 

 

 あなたにオススメの記事

メニュー