防災と災害情報のニュースメディア
  • 政治

山本太郎氏 議員辞職を否定

 参院議院運営委員会で、自らの出処進退について判断を求められた山本太郎参院議員は5日、記者会見を行ない、「67万人の人(山本氏に投票した有権者)と約束したことがあるので今、職を辞することはできない」などとして自らの議員辞職については否定したことを明らかにした。

 

 この会見で山本氏は、天皇の政治利用との批判について、「本当に自分の知ったことを陛下にも知っていただきたかった」と重ねて政治利用の目的はなかったことを強調した。

 

 また山本氏は、「ぼくが一番猛省しなければならないことは、陛下のご心境?(この部分よく聞き取れず)を悩ませることになった」などと反省の弁を述べている。

 あなたにオススメの記事

メニュー