防災と災害情報のニュースメディア
  • 気象

安倍首相 比大統領に台風被害お見舞いメッセージ

 安倍首相は10日、台風30号により甚大な被害が出ているフィリピンのベニグノ・アキノ3世大統領に、お悔やみとお見舞いの意を表し、日本として必要な支援を行なう用意があるとのメッセージを送った。

 

 また同台風による被害を調査する人員を外務省と国際協力機構(JICA)から1人づつ派遣したほか、11日にも国際緊急援助隊・医療チームを派遣すべくフィリピン政府と調整を進めている。

 

 台風30号によるフィリピンの被害について、10日現在、フィリピン国家災害リスク削減管理委員会が発表した数字は、死者151人、負傷者23人、被災者約446万人、避難者約48万人となっているが、死者数は1万人を超えているとの報道もある。

 あなたにオススメの記事

メニュー