防災と災害情報のニュースメディア
  • 気象

今夜は今年一番の冷え込み あすにかけ北日本で積雪注意

 日本列島は、上空に入っている真冬並みの寒気がさらに南下するため、今夜は全国的に今年一番の冷え込みになるとともに、あす12日にかけて北日本では平地でも積雪となるところがある見込みで、気象庁では路面凍結などに注意を呼びかけている。

 

 11日の日本列島は上空5000メートルにマイナス30℃以下の強い寒気が流れ込んでおり、西高東低の冬型の気圧配置が強まっている。

 

 このためあす朝(12日)の予想最低気温は札幌でマイナス1℃、仙台で2℃、東京7℃、名古屋5℃、大阪6℃、福岡10℃などとなっている。

 

 気象庁では、あす12日にかけて北日本では平地でも積雪となるところがあるとしており、異常天候早期警戒情報では、北海道で14日ごろからの約1週間に積雪量が「かなり多くなる」確率が30%以上となっている。

 あなたにオススメの記事

メニュー