防災と災害情報のニュースメディア
  • 生活情報

カトージのチャイルドシート不具合で1万3000台超リコール

ベルトアジャスター部分に不具合が見つかりリコールとなったシートベルト「joie チャイルドシートStages」

 ベビー用品の株式会社カトージは14日、同社が販売した中国製のチャイルドシートについて不具合があるとして、国土交通省にリコールを届け出た。

 

 リコールの対象となるチャイルドシートは、商品名「joie チャイルドシートStages」で、平成23年11月27日から平成25年5月10日までに製造された1万3459台

 

 届出によれば、チャイルドシートをシートベルトと固定する「ベルトアジャスター」部分のネジが緩むことがあり、最悪の場合、ネジがはずれ、チャイルドシートが使用できなくなるおそれがあるとのこと。

 

 これまでに11件の不具合が報告されているが、この不具合による事故は発生していない。

 

 対象製品はチャイルドシートの背もたれ裏に「MODEL」として、「C0925」との形式番号に続いて、「CAPFT500」、「CARFT500」、「CAGFT500」、「CAYFT500」、「CAOFT500」、「CBBLT500」、「CCLAV500」のいずれかの品番が記載されているほか、「DATE」として、「111127」〜「130510」までの間の製造年月日が記載されている。

 あなたにオススメの記事

メニュー