防災と災害情報のニュースメディア
  • 医療技術

人工衛星「きずな」を災害医療支援活動に利用 JAXA

 宇宙航空研究開発機構(JAXA)は23日、超高速インターネット衛星「きずな」を災害医療活動に活用するため、日本医師会と協定を締結し、共同実験を行うと発表した。

 

 同機構と同医師会は、災害発生時に円滑な医療が行えるよう、人工衛星「きずな」を使ったTV会議や、カルテ・避難所情報の交換などをテストしたい考え。実験に先だって30日に協定署名式と説明会を行う。

 あなたにオススメの記事

メニュー