防災と災害情報のニュースメディア
  • トピック

今年の名前ランキング 男の子「大翔」女の子「結菜」が最多

 ベネッセコーポレーションは29日、毎年同社が行なっている「たまひよ名前ランキング」の結果を発表、2013年生まれの赤ちゃんで最も多い名前は、男の子が「大翔(主な読みは『ひろと』) 昨年2位」、女の子は「結菜(主な読みは『ゆいな』) 昨年3位」だった。

 

 「たまひよ名前ランキング」は、2013年1月1日から10月31日までに生まれた赤ちゃん3万372人について名前を調査したもの。

 

 同調査によれば、名前の読みでは、男の子は「はると」が5年連続トップ、女の子は「ゆい」が7年連続でトップに、また名前に託されたイメージでは「優しい・思いやり」が3年連続トップになっているとのこと。

 

 同社では、今年の男の子の名前ランキングのトレンドについて、過去しばらく先の見えない閉塞感が続いていた中、株価の上昇、富士山の世界遺産登録、東京オリンピック開催決定など、明るいニュースがもたらされて、未来への明る期待が反映された結果かもしれないなどとしている。

 

 あなたにオススメの記事

メニュー