防災と災害情報のニュースメディア
  • 気象

全国で冷え込み厳しく 大阪では初雪観測

   冬型の気圧配置が強まり、29日は全国各地で厳しく冷え込んだ。29地点で11月の観測史上最低気温を記録。大阪市では平年より23日早い初雪を観測した。


   気象庁によると、11月の観測史上最低気温を更新したのは、北海道中標津町で氷点下12.3度、長野市信州新町で同4.6度、京都府園部町で同3.9度、高知県香美市で同1.1度など。1月上旬から下旬並みの寒さとなった。


   また、大阪管区気象台によると、大阪市中央区で29日未明にみぞれ混じりの初雪を観測した。平年に比べて23日、昨年比では10日早く、1951年以降で3位タイ記録という。


   冬型の気圧配置は明日30日まで続くが、12月1日以降は緩む予想となっている。

 

 

 あなたにオススメの記事

メニュー