防災と災害情報のニュースメディア
  • 生活情報

ドコモ「歩きスマホ防止機能」を5日から提供

ドコモの「歩きスマホ防止機能」の画面イメージ(NTTドコモHPより引用)

 NTTドコモは3日、スマートフォンを見ながら歩くと、歩行中であることを検知し、警告画面を表示するとともに、スマホの操作ができなくなる機能を5日から提供すると発表した。

 

 これは、利用料無料の「あんしんモード」アプリ最新版(Ver.3.1.0)をスマホにインストールし、「あんしんモード」の設定から「歩きスマホ防止機能」にチェックを入れるだけで利用できるとのこと。

 

 同社では、これまでもホームページや広告、「ケータイ安全教室」などにより「歩きスマホ」防止のための啓発活動を続けてきたが、今回の機能提供は、歩きスマホの危険性が特に高いと思われる青少年を事故から守り、より安心してスマホを利用できることを目的としているとのこと。

 あなたにオススメの記事

メニュー