防災と災害情報のニュースメディア
  • 経済

福島県の有効求人倍率が全国1位に 福島労働局

 福島労働局は1日、昨年12月の県内の有効求人倍率が3か月連続で上昇し、1.18倍になったと発表した。

 

 震災以降、最高となった前月に続く更新で、同局は「震災復旧関連の求人が増加したことで改善した」としている。全国平均は0.82倍だった。

 

 また、厚生労働省の発表によると、岩手や宮城でも前月に比べて有効求人数は増加しており、福島は東京や福井の1.16倍を抜き、全国で1位となった。

 あなたにオススメの記事

メニュー