防災と災害情報のニュースメディア
  • 地震情報

十勝地震、雪崩や土砂災害などに警戒を 気象庁

 最大震度5強を記録した北海道十勝地方の地震(2日午後11時17分頃)に対し、気象庁は雪崩や土砂災害への注意を促した。

 

 2日深夜の地震で、震度5強を記録した浦幌町や浜中町などでは約700戸が停電。揺れの強かった地域では土砂水害や家屋の倒壊、また、積雪の多い地域では雪崩や落雪による危険性も高まっており、気象庁では引き続き注意を促している。

 

 なお、北海道開発局によると、道路や空港での点検はすべて終了し、特に異常はないとしている。

 あなたにオススメの記事

メニュー