防災と災害情報のニュースメディア
  • トピック

台湾で生まれた赤ちゃんパンダ「円仔」 6日から公開

台北市立動物園のfacebookで「いいね!」が7000を超えた一枚

 2013年7月に台湾で初めて生まれたパンダの赤ちゃん「円仔(ユアンザイ)」が、6日から台北市立動物園で一般公開される。

 

 円仔は、2008年に中国から台湾へ友好の象徴として贈られた、つがいのパンダから生まれた生後6カ月の赤ちゃん(メス)。

 

 公募で名前が決められ、一般公開前から動物園のfacebookなどでは写真がアップされるたびに2000~7000前後の「いいね!」を数える人気者になっていた。

 

 台北市立動物園までの行き方は、市街を走るMRT文湖線に乗り、終点の「動物園」駅で下車。

トップ画像はもちろんパンダ/台北市立動物園facebook

トップ画像はもちろんパンダ/台北市立動物園facebook

お母さんとのツーショット/台北市立動物園facebookより引用

お母さんとのツーショット/台北市立動物園facebookより引用

 あなたにオススメの記事

メニュー