防災と災害情報のニュースメディア
  • リコール

農薬懸念のアクリフーズ冷凍食品を誤って販売 長野県

誤って販売された「チーズがのび~る!グラタンコロ!」/マルハニチロHPより

 長野県は17日、同県上田市のスーパー「ツルヤ」で農薬マラチオンの混入が懸念されるアクリフーズ社製の冷凍食品が誤って販売されたため、同製品を購入した消費者に向け返品するよう注意を呼びかけた。

 

 今回、誤って販売されたのは、アクリフーズ群馬工場で製造された「チーズがのび~る!グラタンコロ!(6個入り)」。

 

 上田市のスーパー「ツルヤ上田中央店」で2014年1月6日に3袋、1月10日に8袋、1月11日に1袋が販売されており、長野県では消費者に向けて返品するよう注意を呼びかけている。

 

 ツルヤによると、アクリフーズの他工場で製造された冷凍食品を販売する際、誤って群馬工場の製品を混ぜてしまったのが原因だとしている。

 あなたにオススメの記事

メニュー