防災と災害情報のニュースメディア
  • 生活情報

オーブントースターのガラス扉 破損のおそれで自主回収

回収の対象となるオーブントースターはこちら/山善HPより引用

 工作機器や家電などを取り扱う山善は22日、同社のオーブントースターを使用中にガラス扉の破損事故が発生し、事故再発の可能性があるため、同製品を自主回収・返金すると発表した。

 

 回収の対象となるのは「オーブントースター BTM-E1000(R)、BM-Y100(WR)」の2種類。

 

 いずれも2013年2月~2014年1月の期間に発売されたもので、これまでBTM-E1000(R)が7503台、BM-Y100(WR)が5147台、出回っている。

 

 ガラス扉が破損した原因については現在調査中であるが、同社ではすでに事故が発生したことを重視して製品を回収・返金するとして、購入者に対し「お客様サポートセンター(0120-680-286)」まで連絡するよう呼びかけている。

 あなたにオススメの記事

メニュー