防災と災害情報のニュースメディア
  • 震災復興

Facebookの「いいね!×10円」を東北支援に ソフトバンク

 ソフトバンクグループは8日、Facebookを使った東北支援「あなたのいいね!でもっと応援プロジェクト」を2月18日から開催すると発表した。


 ソフトバンクでは今回のプロジェクトに先立ち、2011年から「チャリティホワイト」を実施。東日本大震災の復興支援として、すでに約6000万円の寄付をしてきたが、今後は従来のソフトバンクユーザーだけでなく、Facebook利用者にまで輪を広げていく。

 

 このプロジェクトは、Facebookユーザーが同サイト上の「チャリティホワイト」で「いいね!」を押すと、その数に10円をかけた金額をソフトバンクが寄付するというもの。5月31日17時までにカウントされた分が「赤い羽根 災害ボランティア・NPO活動サポート募金」を通じて、被災した東北の子どもたちの支援に使われる。

 あなたにオススメの記事

メニュー