防災と災害情報のニュースメディア
  • 気象

9日も鉄道各社でダイヤに乱れ 大雪の影響残る

 東日本を中心に8日から9日にかけて降り続けた大雪の影響のため、JR東日本や私鉄各社では依然としてダイヤに大幅な乱れが生じており、午前11時30分現在、複数の路線で運転見合わせや遅延などが発生している。

 

 JR東日本では、横須賀線逗子~久里浜駅間(上下線)や湘南新宿ライン、武蔵野線吉川美南~西船橋駅間(上下線)で運転を見合わせたり、横浜線や水戸線、東金線の上下線に遅れが出るなど、30以上の路線でダイヤに大幅な乱れが生じている。

 

 また、私鉄各社でも京成電鉄が全路線で運転を見合わせ、他社路線での振替輸送を実施するほか、ゆりかもめでも全線で運転を見合わせており、京急本線や地下鉄浅草線でも遅延が発生している。

 あなたにオススメの記事

メニュー