防災と災害情報のニュースメディア
  • 気象

静岡・長野にも大雪警報 6府県に拡大

 気象庁は午前11時前に、静岡県と長野県にも大雪警報を発表した。これで大雪警報が発令されているのは、京都府、奈良県、三重県、山梨県と合わせて6府県となった。

 

 午前11時現在の24時間降雪量は、奈良県奈良で14センチ、京都府京都で4センチ、山梨県甲府で9センチ、長野県長野で2センチなどとなっている。

 

 首都圏での24時間降雪量は、東京都心が1センチ、埼玉県熊谷が5センチ、千葉県千葉が2センチなどとなっており、関東甲信地方は夕方から夜にかけて降雪のピークを迎える。

 

 羽田空港では、雪の影響で発着便31便(全日空24便 日本航空7便)が欠航しており、交通機関への影響も出始めている。

 

 

■最新の気象情報は気象情報マップでごらんいただけます。

 あなたにオススメの記事

メニュー