防災と災害情報のニュースメディア
  • IT

ふなっしーも心配 大雪で山梨が”陸の孤島”に…RT速報

県全域に通行止めが広がっている山梨県。@kingswing11さんが16日午前0時54分にツイート

   14日から15日にかけて降り続いた記録的な大雪の影響で、山梨県などでは16日も各地で通行止めが続き、”陸の孤島”となっている。例年にない雪への悲鳴や心配の声はネット上にもあふれているが、人気ゆるキャラの「ふなっしー」も心を痛めているようだ。


@funassyi
山梨が孤立して心配なっし(。:゜▽゜)

@kingswing11@funassyi ふなっしーちゃん、山梨や長野方面、埼玉の山間部がエライことになってるから拡散お願い。”


   これは16日午前1時すぎ、@kingswing11さんのツイートにふなっしーが答えたもの。添付の写真を見ると、山梨県内は全面通行止めを表すマークで真っ赤に埋め尽くされている。


   山梨県では15日、富士河口湖町で143センチ、甲府市で113センチと観測史上記録を塗り替える最大積雪量を記録。車の立ち往生や事故、ホテルで孤立するなど被害が相次ぎ、県は陸上自衛隊に災害派遣を要請した。


   16日午前10時現在も国道141号や国道411号など国道と県道だけでも約60ヶ所が通行止めになっており、多くは復旧の見通しが立っていない。JR中央線や小海線など鉄道各線も運転を見合わせている状態だ。


   ふなっしーは本来、千葉県船橋市のゆるキャラだが、「梨の妖精」だけに人ごとではなかったよう。このツイートの後にも「引き続き雪の事故気をつけてなっしー」と呼びかけている。

 あなたにオススメの記事

メニュー