防災と災害情報のニュースメディア
  • 原子力

原発依存度 震災前より引き下げるのは当然のこと 官房長官

 茂木敏充経済産業相が27日の衆院予算委員会で、原発依存度を東日本大震災前より引き下げると答弁したことについて、菅義偉官房長官は同日午後の記者会見で、「おおむね前の依存度より下がっていくというのは当然のこと」と述べた。

 

 同会見で菅官房長官は、「(茂木経産相は)当然のこと言われたんじゃないか。自民党の選挙公約でも再生可能エネルギーを3年間全力をあげてその普及に努める。そういう中で原発依存度をできるだけ引き下げていくということだから、おおむね前の依存度より下がっていくというのは当然のこと」と述べ、東日本大震災前3割あった原発依存度を、3割以下に引き下げていくことについて、茂木経産相と同じ認識であることを明らかにしている。

 あなたにオススメの記事

メニュー