防災と災害情報のニュースメディア
  • リコール

熊本の動物園から脱走の子ジカ 4日経っても迷子

熊本市動植物園で飼育されているニホンジカ(同園HPより引用)

 24日朝に熊本市動植物園(同市東区)から脱走したニホンジカのうち、子ジカ1頭が4日経った今日(28日)も見つからず、ほぼ24時間体制の捜索が続いている。

 

 これは24日朝にニホンジカ8頭が、飼育棟から逃げ出し、うち5頭は園内で発見されたが、3頭が園外に逃走したもの。

 

 これまでに24日の午後11時に通報があり、動物園から1.2キロ離れたマンションの駐輪場で1頭を捕獲、翌25日の午前8時に再び通報があり、動物園と隣接する水道局敷地内でさらに1頭を無事、捕獲している。

 

 現在も「迷子」になっている残る1頭は、1歳くらいの小ジカで、まったく情報も寄せられておらず、同園ではほぼ24時間体制で捜索を続けている。

 あなたにオススメの記事

メニュー