防災と災害情報のニュースメディア
  • 経済

東北に新規IT産業を ビジネスコンテスト決勝が3/8開催

 モバイルコンテンツ関連のIT企業やジャーナリストなどで構成される「Mobile Creators Summit(MCS)」は、3月8日18時より「ビジネスプランコンテストin東北」の決勝戦を渋谷マークシティで行うと発表した。MCSでは同コンテストを契機に、東北で新規のIT産業や雇用が生まれることを期待しており、後援には総務省をはじめ各県自治体なども名を連ねている。

 

 このコンテストは「世界が驚くITビジネスを東北から」というテーマに掲げ、被災3県の在住者を対象にビジネスプランを募っていたもの。「東北で起業する意思のある方」、「未発表のプランであること」、「IT関連のビジネスであること」などを応募条件にして、昨年11月より予選を実施、今回の決勝を迎えることとなった。

 

 現在、決勝に残っているのは会津大学や東北大学、岩手県立大学などの9チーム。8日のプレゼン大会で優勝したチームには100万円が送られる。観戦希望の方は、MCSサイト上からお申し込みを。

 あなたにオススメの記事

メニュー