防災と災害情報のニュースメディア
  • イベント

ポール全公演を中止 演奏を行うほどには回復できず

 ウイルス性炎症にかかり、5月17、18日の国立競技場公演を中止したポール・マッカトニーは、今後も演奏を行うまでには体調の回復が見込めないため、21日の日本武道館と24日のヤンマースタジアム長居でのライブも中止となることが決まった。

 

 ビートルズとして初来日した1966年以来48年ぶりの武道館公演も中止となり、結局、今回の「アウト・ゼアージャパン・ツアー2014」は一日も開催されずに終了。

 

 落胆する日本のファンに向けて、ポール・マッカトニー本人から次のようなお詫びメッセージが送られた。

 

「昨年11月、ここ日本で素晴らしい時を過ごして以来、また演奏できることをとても楽しみにしていました。国立競技場に続いて、今後の公演も中止することは、僕にとっても非常に残念です。日本のファンの皆さんからの愛、励ましのメッセージと理解に感謝しています。みなさんにまた近いうちに会えることを信じています。
愛を込めて
ポール」

 

 なお、チケットの払い戻しについては5月22日午前10時~6月9日午後6時まで、お買い求めのプレイガイドで受け付けるとのこと。

 あなたにオススメの記事

メニュー