防災と災害情報のニュースメディア
  • トピック

逃走したミナミコアリクイ 3日後に無事確保

子どものイチローを背中に乗せた愛くるしい姿のミナミちゃん/伊豆アニマルキングダム公式サイトより引用

 静岡県の「伊豆アニマルキングダム」で23日午前から行方不明になっていたミナミコアリクイが、同施設を逃亡して3日後の26日昼、無事に確保された。

 

 逃亡していたミナミコアリクイは、愛称をミナミちゃんというメスの5才(体長約70センチ・体重約8キロ)。オスのリクとの間にイチローという子どもがおり、同施設「ふれあい広場のアイドル」だったが、23日に展示場の一部を壊して逃げ出し、行方不明となっていた。

 

 そこで同施設では、園内の所々でほじくり返されていたアリの巣の形跡や、尿の匂いを頼りに捜索活動を開始。なかなか発見には至らなかったが、地元住民からの通報によって3日後の26日午後12時頃、近隣の山間部斜面で無事に確保された。

 

 ミナミちゃんの逃走経路について、同施設では「予想外のルートで移動したと思われます」と困惑の色を隠せず、続けて「メールやお電話でご心配のお声をいただいた沢山の皆様にこの場を借りてお礼申し上げます。ありがとうございました」と情報協力者に対して礼を述べた。

 あなたにオススメの記事

メニュー