防災と災害情報のニュースメディア
  • イベント

「福島を忘れない!」祈りの集いを開催 下村満子の「生き方塾」

「福島を忘れない!」祈りの集い/今年は前夜の集いも開かれる

 国際ジャーナリストとして知られ、元福島県男女共生センター館長も務めた下村満子さんが主宰する「生き方塾」は10日、福島県いわき市のいわき明星大学・こだま記念講堂で『「福島を忘れない!」祈りの集い』を開催する。風化しつつある「フクシマの悲劇」が二度と起きないよう参加者で手を合わせ、鎮魂と復興の祈りを捧げる集い。

 

 祈りの集いが行われるのは、東日本大震災から約2年となる2013年3月10日。日の出時刻の午前5時50分、いわき市新舞子浜海岸に集まり、参加者全員で手を合わせる。今回は、昨年以来2度めの開催で、参加費は1,000円(小学生以下は無料)。

 

 前日の9日午後4~8時には、いわき明星大学・こだま記念講堂で『「福島を忘れない!」前夜の集い』も行われ、様々な催しが予定されている。こちらは参加費3,000円で浜鍋や炊きこみおこわなどの夕食バイキング付。お申込みはメールやファックス、HPなどから。

 あなたにオススメの記事

メニュー