防災と災害情報のニュースメディア
  • IT

LINEでも不正ログイン続発 パスワードの変更呼びかけ

   スマートフォン向け無料通信アプリ「LINE」で、利用者のアカウントが乗っ取られる被害が相次いでいる。他社のサービスから流出したメールアドレスやパスワードで不正ログインされた可能性が高いという。


   LINEの運営会社によると、ユーザーから「自分のアカウントを第三者に利用されている」との問い合わせがここ数日で増加。調査したところ、LINEのアカウント情報(ID、電話番号、メールアドレス、パスワードなど)は外部に流出していなかった。


   このため、複数のサービスで同一のパスワードを使っているユーザーが、他社サービスからの情報流出で被害にあったとみられる。


   件数は明らかではないが、友人に電子マネーの購入を誘うメッセージが勝手に送られるなどの被害があり、運営会社はパスワードの変更を呼びかけている。

   

 あなたにオススメの記事

メニュー